最新情報

MORE

不用品処分や部屋の片づけはプロにお任せ。
青森市内で年間実績多数!


不用品処分に関するお困りごとを1点から低価格にて解消します!

ゴミ屋敷新城A

青森市での不用品処分や粗大ごみの回収、洗濯機や冷蔵庫など電化製品の引取り、引越しの片付けやごみ屋敷の片づけなど、お困りごとは1点から何でも対応致します。
お客様から「お願いして本当に良かった!」というお声をいただける丁寧な仕事をモットーに、中間マージンをかけずリーズナブルな価格でお客様に喜びを提供致します。不用品処分はもちろん、内装や塗装のリフォーム、ハウスクリーニングや庭木の伐採などもお気軽にご相談ください。プロの技でお悩みを解決します!

不用品処分の料金をお安くできる4つのポイント

  • 不用品ごとにきちんと分別

    不用品が可燃物(プラスチック可)・不燃物・紙類に分別されて、まとめられている。

    1
  • 粗大ゴミ運搬のお手伝い

    1人で運べない粗大ゴミの場合は2人でお伺いいたします。
    お手伝い頂ければ追加人工不要です!

    2
  • 市役所へ委任状の提出

    委任状を青森市役所にお客様が提出して頂ければ追加料金は頂きません。

    3
  • 分解可能なものは分解しておく

    大きなベッドやカラーボックスなどを分解しておけば積み放題容量が増えて、より多くの積載が可能になります。

    4

青森市の不用品処分のコツ!


青森市での不用品処分は委任状を提出すれば処理手数料がかかりません

ご家庭から引越し等により大量に発生した家庭ごみについて、ごみ収集場所に小分けにして出すことが困難で、また清掃工場へ自己搬入することも困難な場合に、一般廃棄物収集運搬業許可業者へ依頼して清掃工場へ搬入することができます。

ごみを出す人が家庭ごみ搬入依頼調書(委任状)に記入し、その調書を事前に清掃管理課または清掃工場へ提出してから、一般廃棄物収集運搬業許可業者が搬入すると、ごみ処理手数料がかかりません。
※ただし、ごみの種類によっては搬入先が一般廃棄物最終処分場(有料)となる場合があります。 青森市HPより

 

【新様式2】家庭ごみ搬入依頼調書(委任状)(PDF:62KB)

 

記入方法はお気軽にお問い合わせください。

委任状を提出しても処分料金が有料になるもの

下記のようなものを処分する際は処分料金が発生します。処分料金は10k100円となります。

 

ベッドやソファなど

 中にスプリングが入っているものは有料での処分となります。不明な場合は中を確認させていただきます。

 

健康器具、旧型ミシンなど

 トレーニング用の自転車や旧型のミシンなどは処分料金が必要となる場合があります。

 

草や丸太など

 乾燥していないものやまとめられていないものに関しては処分料金が発生します。

 

粗大ゴミは青森市の回収サービスを利用すれば低価格で処分可能です

青森市では月に2回、お申し込みの住所へ市が委託した業者が「粗大ゴミ回収」に来てくれます。引越しや片づけなどで不要になった粗大ゴミは、ご自身で手続き・玄関先まで運搬することによって格安で処分することができます。

粗大ゴミ回収サービス利用するためには、決められた申し込み期限までに粗大ゴミ受付センターへ電話で申し込みをし、手数納付券を購入しなければなりません。

 

粗大ゴミ受付センター 

017-761-4533

 

電話で申し込んだら、粗大ゴミ手数料納付券をコンビニや郵便局、市役所売店などで購入します。

粗大ゴミ手数料は1個につき800円です。

決められた日時に粗大ゴミ手数料納付券に名前を記入し、貼り付けて自宅前に出しておけば回収していってくれます。

自宅前に出せない場合は対象外ですのでご注意ください。

詳しくは青森市のホームページにてご確認ください。

 

青森市役所 粗大ごみの戸別収集

 

ご自分での手続きをする時間のない方や、粗大ごみを玄関先まで運べない方はお気軽に当店へご連絡ください。

分別の際は「段ボール箱」に不用品を入れるのはNG!

「段ボール箱も燃えるので、燃えるゴミを入れてもいいのでは?」

というお問い合わせを多くいただきます。

しかし青森市の清掃工場では段ボール箱に入れてある可燃物は受け入れてくれませんので、段ボール箱は古紙として分別し、リサイクル業者へ委託しなければなりません。

 

リサイクルできる古紙類の搬入制限(PDF:284KB)

 

当店では古紙類も不用品として処分可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

家電リサイクル料金について

リサイクル対象となる家電製品は家庭用のエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機です。

電化製品種類とメーカー名でリサイクル料金が異なりますので、リサイクル料金詳細を知りたい方は下記ページにて検索ください

 

家電リサイクル料金一覧

 

なお、ノートパソコンやデスクトップパソコンなども青森市の施設では引き取ってもらえませんので、有料での処分となります。

料金は種類によって違いますのでお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら CLICK

不用品処分料金


陽気屋本舗は

トラック積み放題

 

軽トラック1回基本料金 5,000円
分別作業1人1時間 2,000円
追加人工(重量物がある場合)1人1時間 2,000円

 

※別途、処分料、家電リサイクル料が必要となります。

 

粗大ゴミ個別回収

 

粗大ごみ回収基本料金 3,000円 + 1点につき500円

 

不用品処分の見積もりのご依頼はお気軽に

青森市で不用品の処分にお困りなら陽気屋本舗へご相談ください。不用品処分は粗大ごみや電化製品1つから対応をいたしております。不用品で部屋が片付かなくお困りの方、ぜひご相談ください。

タンスやベッドなどの大型家具、洗濯機など電化製品などの処分にお困りなら陽気屋本舗が回収いたします。専門業者が法令に則り大型家具や電化製品を適切に処分をさせて頂きます。

ゴミ屋敷や汚部屋の片付けも対応いたします。ご自身で片付けられない状態のお部屋も不用品別に適切に分別し、リサイクルや運搬処分を行います。ゴミ屋敷片付けやゴミだらけの部屋、汚部屋でお困りの時はまずご連絡ください。

片づけの予算なども相談可能です。低料金で作業できるよう相談しながらの作業も可能ですので見積もりのご依頼はお気軽にご連絡ください。

 

料金詳細はこちら

ご依頼の流れ

  • Step1 お問い合わせ

    まずはお電話でお気軽にご連絡ください。 
    【0120-978-276 (8:00~18:00)】 
     
    1点や少量でも喜んで対応致します! 
     
    お客様の状況をお聞きし、お見積りの日時や作業日程をご提案させて頂きます。お急ぎの場合は見積もりと同時に回収も対応致しますので気兼ねなくご相談下さい。

    お問い合わせ

  • Step2 ご訪問・お見積り金額の提示

    事前に決めた日時に下見にお伺いしたうえで、金額をご提示いたします。その後の追加料金などは一切発生しません。

    大量の場合はお客様のご要望やご予算などをお伺いして、最適なご提案とお見積りをさせて頂きます。
    わからないことがあれば、お気軽にご質問ください。

    作業日時を相談しながら決め、委任状の説明もさせて頂きます。まずは見積もりのみや、他社との比較も歓迎致します。

    ご納得いかない場合はお断りいただいても問題ありません。

    ご訪問・お見積り金額の提示

  • Step3 お約束日程に作業

    ご希望作業日時にお伺いし、作業に取り掛かります。
    その際はお立会いの上、作業内容の再確認をお願い致します。
    その後時間のかかる場合は外出されても構いません。

    作業完了後、内容をご確認いただいた上で、現金にてお支払いただいております。また「PayPay」でのお支払いも可能です。

    後ほど銀行振込みをご希望の場合はお気軽にお申し付けください。

    ※ご希望の場合はお見積りと同時に作業いたします。

    お約束日程に作業

よくある質問

  • 見積だけお願いしたいのですが出来ますか?

    当店では不用品処分のお見積もりは1点からでも無料で行っております。

    またお電話でのお話しだけで、ある程度のお見積もりは可能ですのでお気軽にお電話下さい。

  • 不用品処分をお願いする際、分別などは必要ですか?

    はい。青森市のゴミの分別区分に従って分別して頂く必要があります。
    当店の専門スタッフが分別を行うことも可能ですが、その際は分別費用が必要となります。
    お客様自身で分別をしていただく際には、青森市の分別表に従って分けて頂きますようお願い致します。
    その際、注意しなければならないことが、段ボール箱に可燃ごみを入れてある場合には処分できません。
    段ボールや雑誌・新聞紙などは古紙としてまとめてくださいますようお願い致します。

  • 不用品の分別について詳しく教えて下さい

    不用品を当店で回収させていただく場合の分別としましては可燃物、不燃物、古紙類に分けて頂く必要がございます。

     

    可燃物

    紙くず、木材等、衣類、布団類、革製品、ゴム類、プラスチック類、生ごみ、落ち葉や草など

     

    不燃物

    金属、せともの、ガラス類、ガステーブル(電池は必ず抜く)、雪べら・スコップ、スノーダンプ、家電リサイクル法対象品以外の家電製品(電子レンジ、オーブンレンジ、オーブントースター、ビデオデッキ、加湿器、ドライヤー、掃除機、炊飯器、照明器具など)、ワープロ、傘など

    ※カセットボンベ、スプレー缶、乾電池、蛍光管、ライターなどはそれぞれ分けて下さい。

    わけていない場合は別途分別料金が発生する場合があります

     

    古紙類

    古紙類は下記の3種類に分別して頂く必要があります。分別していない場合は別途分別料金が発生する場合があります。

    新聞紙、ダンボール、雑紙(雑誌、本、カタログ、ハードカバーの本、辞典、教科書、ノート、コピー用紙など)

  • 回収できない物ってありますか?

    下記項目は回収対象外となってしまいますのでご了承ください。
    ・動物の死骸  ・人体の一部など  ・医療器具、医療廃棄物  ・プロパンガス  ・権利書、証明書など  ・危険物、劇薬などの薬品  ・日本国内の法律(所持・使用)に違反する物品  ・銃器火薬類  ・盗品

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 陽気屋本舗. All rights Reserved.